女性は整理がその原因に

女性は整理がその原因に

女性は整理がその原因に

 

これは男性ではなく女性限定だけの要素。
なんと生理に肌荒れの原因があったのです。
生活習慣や睡眠はその人の頑張りで治すこともできますがこの生理はどうしようもありません。
といっても知らないまま放置するわけにはいかないのでここはしっかりチェックしていきましょう!

 

その理由はバランス

原因となっているのが女性が持つホルモン、女性ホルモンのバランスが乱れるからなんです。
生理の終わる時期になるとホルモンが分泌され始め、それが一番多くなるのが排卵のタイミングです。
このホルモンが増えたり減ったりしている不安定な時間が一番の肌荒れタイミングなんです。

 

ちょっと不思議なのが、こんなメカニズムで肌荒れが起こってるにかかわらず一番肌荒れが起きるタイミングというのは生理前なんです。
生理の終わるタイミングで乱れるのになぜ、と思うかもしれませんがこれにはちょっとメカニズムがあります。

 

実は生理から肌荒れはその期間が長いのが特徴なんです。
終わり掛けのころに始まった肌荒れがなかなか治らなく、その次の整理のタイミングまで続いてしまってるんです。
食習慣などではなくホルモンバランスからきてるので収まるのが非常に長いわけなんです。

 

こうなるとすごいやっかいですよね。。。
自力では解決できない問題のように思いますがそんなことはありません。
解決策、対策というのも存在します。

 

対策はこれ!

まずできる対策として足りない成分を補給してあげるというもの。
実は生理中に不足しがちな成分というのが存在するんです。
それが、

 

ビタミン
ビタミンB
鉄分
食物繊維

 

などです。
これを食べモノで補給してやれば肌荒れの程度を緩和できます。
どんな食べ物かでいうと果物類、野菜類、ヨーグルト、豆、などがそうです。
これらの食事はとりにくいということもないので頑張って取りましょう。

 

避けるべきもの

上では食べるべきものを少し紹介しましたがあまり食べないほうがいいもの存在します。
それはワサビやからしなどの刺激物です。唐辛子などもそうですね。
これらは整理がはじゃい待ったくらいからとらないほうがいいでしょう。

 

あとはちょっと難しいかもしれませんが脂肪分なども。
これも生理中の肌にはよくありません。

 

食べ物で何とかカバーを
これまで上げてきました食べ物、これで生理中はカバーしていくのがベスト。
普段の食事を気を付けたことがない人はここで改めてみましょう。

 

 


ホーム RSS購読 サイトマップ